スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月1日 卒業式

2008-03-02 | 19:39

3月1日・・それは高校の卒業式。
うちの困った息子も、どうにか、高校を卒業する事ができました

1年2年のときは、チョビット荒れてしまって、心配もしてけど、

今の担任の先生がとってもいい人で、

「先生を悲しめたくない!」という気持ちで、三年生のときは

無欠席でがんばってくれました

(私のいう事は聞かないけど、先生は絶対なんだって・・・・)

   ここに来るのも、今日で最後かぁ~
ホント、お世話になったなぁ~

3年生のときには、甲子園にも
春、夏出場して、すごくと思い出になったし。
   いよいよ、卒業式。
   こんなにきれいなコサージュを胸につけ、入場でした。

式後は教室の戻って、最後のホームルーム。




夏の甲子園、準優勝の記念碑、見つけぇぇ~

みんな、がんばったよね。


担任の先生がいつも卒業生を送るときの、恒例の儀式があって、

出席番号順に、先生の呼ばれ、卒業証書を受け取ります。

その後ね、後ろに立っている、自分の親に向かって、ちゃんと目を見て、

何でもいいから一言を言えって。

保護者がきてない生徒はクラスのみんなに一言。

一人ずつが感謝の気持ちを親に伝えました。

ある子は泣きながら、感謝の気持ちを伝えました。

うちの子も、ありきたりの言葉だったけど、「ありがとう」って・・・・

「これからも迷惑かけるけど、よろしくお願いします」って・・・・・

そんなこといわれると・・・・・・

来月からは、大阪で一人暮らし。きっと私は心配ばかりすると思うけど、

息子を信じていこうと思いました。







AUTHOR: 野の花 URL: DATE: 03/02/2008 22:02:20 おめでとうございます
息子さんよき担任の先生に恵まれて楽しい高校生活を送られてよかったですね。
先生の粋なはからいで息子さんから感謝の言葉を伝えられ感動されたことでしょう。
文面で私までうるうるしましたよ。
4月から一人暮らしされるのですね。
ちょっぴり寂しくなりますね。
離れて生活してみて親の有り難味が判ると息子が言った事を思い出しました。
きっと帰って来られる度に大きく成長されてますよ。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。